« 元C-C-Bメンバーたちの今「関口誠人」編 | トップページ | 元C-C-Bメンバーたちの今「渡辺英樹」編 »

元C-C-Bメンバーたちの今「田口智治」編

※7/22追記
 田口氏近況はこちらでどうぞ
 「 VoThMライブ〜club Edge 六本木〜」 
スペシャルゲスト 田口智治氏
 

当時、メンバーの中で一番温和そうに見えた
キーボードの「田口智治」。
いつもメンバーたちの後ろで、
小さく微笑んでいた物静かな彼を思い出す。
だけど…
正直それ以外の記憶があまりない。
それは前に出ない控えめな性格、
内助の功的な働きが彼を目立たなくしていたのだろうか。
とりあえず彼についての近況を調べてみた。

C-C-B時代から作曲・編曲面で才能を強く発揮し、
音楽面では中核的な存在だったという田口氏。
その後も音楽面での才能が高く評価され、
バンド解散後は主にサポート活動に力を入れていたという。

現在も様々なミュージシャンのサポート活動をすると同時に、
精神障害者を対象とした音楽療法の会「ホライズンの会」を
4年前に立ち上げ積極的に活動。
年末には盲目のミュージシャン増田太郎氏の
『ザ・クリスマスショー2007~Happy Taro Christmas♪~』
にスペシャルゲストとして出演。
同日「ホライズンの会」のイベントも開催するそうです。


酒豪なクリスチャン…
なんてファンキーなんでしょ田口さん。
これからもその素晴らしい活動を
陰ながら応援してます。


しかしながら…
世代を超えて聴き継がれている「Romanticが止まらない」の
あまりに有名なイントロ部分のシンセサイザー音。
♪チャッチャッチャッチャッチャチャララ〜…
奏でていたのは田口さんなんですよね。

耳から入った情報は最強で、
視覚でとらえたモノ以上に
しっかりと記憶に刻まれるんだから、
ある意味メンバーの中で一番知名度が高いのは
田口さんだったりするのかもしれない。

|

« 元C-C-Bメンバーたちの今「関口誠人」編 | トップページ | 元C-C-Bメンバーたちの今「渡辺英樹」編 »

C-C-B関連」カテゴリの記事

コメント

どうも、はじめましてVOSSと申します。
私もサウンド面での田口さんのすばらしさ、いまさら理解できるようになりました。
C-C-Bのメンバーを最近見かけることがありますが、そこに田口さんと米川さんの姿がないのが本当に淋しいのです。

投稿: VOSS Sparkling | 2008年1月16日 (水) 02時01分

はじめましてVOSSさん。コメントありがとうございます。

>C-C-Bのメンバーを最近見かけることがありますが、そこに田口さんと米川さんの姿がないのが本当に淋しいのです。

確かにそうですよね。
ワタシのような新参者でも寂しく思うくらいですから、
昔から応援されている方々にとっては尚更なんだと思います。

ワタシもVOSSさん同様、メンバーそれぞれの活動に
これからも目を向けて行きたいと思っています。

投稿: sadプリン。 | 2008年1月17日 (木) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460375/9190109

この記事へのトラックバック一覧です: 元C-C-Bメンバーたちの今「田口智治」編:

« 元C-C-Bメンバーたちの今「関口誠人」編 | トップページ | 元C-C-Bメンバーたちの今「渡辺英樹」編 »