« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

どか〜ん!と一発「真心ブラザーズ」

2005年に活動再開した「真心ブラザーズ」。
「どか〜ん」を筆頭に「サマーヌード」「空にまいあがれ」
「BABY BABY BABY」などタイアップ曲が多く、
90年代を代表するカリスマ性の高いバンドという印象でした。

♪モルツモルツモルツモルツと
サントリービールの銘柄を連呼する「モルツのテーマ」も歌ってましたね。

メンバーは倉持陽一氏(YO−KING)と桜井秀俊氏。
両氏とも作詞作曲ボーカルをとるスタイルから
独特のハーモニーを生み出しています。


「THE真心ブラザーズ」時代のアルバムを聴くと、
ストレートで過激な歌詞の中にも繊細な心が垣間見られてホッとします。

95年「真心ブラザーズ」にバンド名を変更したあたりから、
フォークロックテイストを効かせたナンバーを次々とヒットさせ、
メジャー指向の音楽作りに特化した印象を受けました。

7月2日にライブアルバムを発売、
ますます動きが活発になってきた「真心ブラザーズ」。

発売間近のアルバムから、夏が近づくと無性に聴きたくなる
切ない系ラブソング「サマーヌード」のニューバージョンをご推薦。
完成された詩の世界に自分を投影させられること請け合い(?)
目を閉じれば、独自のPVが脳内で再生されることでしょう。

クリックするとアルバム試聴が出来ます。ご興味のある方はどうぞ〜


『真心ブラザーズ』
1989年、倉持陽一氏(YO-KING)、
桜井秀俊氏で『THE真心ブラザーズ』を結成。
「うみ」でデビューする。1995年にバンド名を『真心ブラザーズ』へ改名。
2001年12月、日本武道館公演で活動を休止、
それぞれソロとして活動していたが、2005年に活動を再開している。

8月3日「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008」にご出演されるそうです。

「真心ブラザーズ」サイト  http://www.magokorobros.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところにお宝が。

大昔のビデオを整理してたら、思いがけずC-C-Bの映像を発見。
しかもライブ映像です。ちょっとビビりました(笑)

そりゃもう昔過ぎて、
録画してたことすら忘却の彼方でした(爆)

記憶が薄れていつのモノが判定できませんが、
85〜86年頃でしょうか?

「ライブ・ロックショウ」というTV東京の音楽番組で、
埼玉会館でのコンサートの模様を紹介してました。
ちなみに司会は大貫憲章氏とNOKKOさん(レベッカ)。

ご覧になられた方も多いかと思いますが、
携帯で画面撮影した画像をちょこっとPlusして、
公開映像の曲を一部ご紹介します。
(画像クリックで少し拡大します)

動画じゃなくてごめんなさい。
お楽しみいただけたらこれ幸いです(笑)


〜オープニング〜
01_4


クライマックス(Let's Go Climax)
02_3


<コンサート前コメント>
03_3

英樹さん「今日もこれからステージがあるんですけども、
えー頑張ってやっていきたいと思います。」
マイクを隣の関口さんに向けて、
英樹さん「今緊張してますね?」
関口さん「はい。緊張してます。」めっちゃ微笑んでおります。
同時にマイクを持った田口さんが、
笠さんにマイクを向けるパフォーマンスを(笑)
英樹さん「はい、そーゆーことで、行ってきます!」
田口さんも手に持ったマイクに小さく「いってきます。」
かわいらしいです。
メンバー全員楽屋からステージへ。


バイバイムーン
S_3


急接近
H02_3

T_3

Y_3


腰抜けスーパーチャンプ
R_5

H01


ここまでは番組前半に放映されたモノです。
おそらく後半もライブは続いていたはず…
残念ながら映像は残ってませんでした。ごめんなさい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »