« 米喰いねぇ | トップページ | これぞ"渾身"の一冊! »

秋の夜長にモノ想ふ。

寒さ暑さも彼岸まで…毎年ほぼその通りの気候になるって不思議。

すっかり過ごしやすくなり、休みの日は自転車(ママチャリ)に乗って
体力作りしてるsadプリンです。こんばんは。

つい先日、
調子に乗って江古田から九段(千代田区)までチャリ乗りしたんですが、
極端に行動範囲を広げた結果、翌々日におケツが筋肉痛になりました。

思いつきチャレンジャーも程ほどにしなきゃと反省。

連休中は仕事の合間に息子と野球したり、
チャリで近所を徘徊したり、
三野姫ライブで腹筋を鍛えたり、
ふたりVoThMで足腰を鍛えたりと、
体力作りと筋トレに励んでおりました。

ここで久しぶりにライブ感想文でも。

9/21三野姫ライブ@江古田マーキーでは、
お二人の絶妙なコンビネーションによる
愉快なトークとお歌を堪能して参りました。

今回は"三野姫"始まって以来の全曲オリジナルってことで得した気分♪

+おまけ(?)のカバーは大好きな曲で超感涙。
「酒と泪と男と女」と「大阪で生まれた女」が合体しちゃったり(笑)
MCから曲が誕生しちゃったり…♪あのひとクルクルぅ〜

深夜にYouTubeにハマる義男さんと、
お腹が空き過ぎて眠れず起きてきた娘さんと、
二人仲良くカップラーメンをすすりあう微笑ましいエピソードが印象的でした。

その日に限って(謎笑)「警察24時」にハマってた義男サン。
おかげで父親の威厳を守れたんだとか(笑)

そしてそして、翌9/22のふたりVoThM@新宿ルイードK4。
前日のノリをそのままテイクアウトしちゃった?
アコギな2人VoThMでスタート。

熱く燃えた砂、場合によってはランクを下げろ他、
アコギバージョンで4曲堪能したのち、
ドラマーGEN(元)さんが加わりロックな3人VoThMへ変貌を遂げ…

その過程が最高にシビレたのであります。

正直なところ、けんぢさんのその後が気になり、
ちょっと構えてしまったんですが、
力強い音の迫力に惹きつけられ、視線はステージに釘付け!
あおぁ〜身体が勝手に踊り出して止まらんのだスぁ〜〜にゃんこセンセー!!

スリーピース万歳!!!

如何せん第三期Vしか知らないワタクシ、
免疫が無いので新たなスリーピースの音に
最初はちょっと戸惑ってしまいました。


アコギなふたりも素敵でしたが、
Vのサウンドはバンドになって
本来の持ち味が発揮されるんだなぁと改めて思ったのでした。

実のところ こんな気分になれたのは、
けんぢさんが絶妙なタイミングで
ご自身の掲示板で近況を報告して下さったからなのです。

木村健治氏掲示板

新たなステージを切り開こうとするけんぢさんの姿勢に、
こちらが勇気づけられました。
ワタシも十年前続けられず諦めてしまったコトに再挑戦してみようかなぁ。。。

ありがとうけんぢさん。

「輝く未来」に向かい充電してるけんぢさんを
これからも応援していきたい。

そして、英樹さん、丸山さんが納得いくカタチで
VoThMを続けられることを一番に願い、
新生VoThMとして再始動して下さることに期待したいと思うのです。

|

« 米喰いねぇ | トップページ | これぞ"渾身"の一冊! »

VoThM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/460375/31506058

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長にモノ想ふ。:

« 米喰いねぇ | トップページ | これぞ"渾身"の一冊! »